X-StakePool

Cardano ADA Staking Service - カルダノ ステーキングプール

【2022年度版】カルダノステーキング報酬履歴をエポック毎に確認する方法

By
約2分
【2022年度版】カルダノステーキング報酬履歴をエポック毎に確認する方法

【2022年度版】カルダノステーキング報酬を確認するには?

カルダノステーキング報酬の税計算をする際、報酬日での日本円レートによって計算されるのが一般的です。しかし、ダイダロスウォレットでの報酬額CSVダウンロードは、合算された合計値のみでしか表示されず、報酬日単位でどれだけADAが入金されたが読み取れません。
しかし、ステークプール成績指標サイト「PoolTool」ではステーク報酬をエポック事にCSV出力するサービスを提供しており、日本円表示にも対応しています。

1.https://pooltool.io/ へアクセスし、「PROFILE」から日本円表示(Japanese Yen)と日本語表示(Japanese日本語)を選択します。

2.TOPページの「報酬履歴を確認する」をクリックし、ステーキングに使用しているウォレットアドレスを貼りつけます。虫眼鏡アイコンをクリックし、委任中のステークアカウントに表示された「→」アイコンをクリックします

3.ページ下部にある、エクスポートツールで以下の項目を設定します。
・フォーマット:Generic(CSV)
・通貨:Japanese Yen
・Date Range:2022-01-01, 2022-12-31
・Epoch:All
に設定し、ダウンロードをクリックします。

4.ダウンロードされたCSVを開きます
「stake_rewards」= ステーク報酬(ADA)
「rate」= 日本円レート※
「stake_rewards_value」= 日本円換算の報酬額(ステーク報酬(ADA)×日本円レート)
※この日本円レートは、CoinGeckoのAPIを用いて、報酬時間時のレート(UTC)を自動的に取得しています。

以上、カルダノステーク報酬履歴をエポック毎に確認する方法でした。
税計算は税理士またお近くの税務署に確認し、正しく納税しましょう。

About The Author

btbf
X-StakePool【XSP/XSP2】SPO ドバイ在住

Cardano SPO's Japan Guild運営
http://pooltool.io日本語翻訳担当
IOG Plutusパイオニアプログラム1期生修了
#AlonzoWhite テストネットメンバー

システムエンジニア約18年