X-StakePool

Cardano ADA Staking Service - カルダノ ステーキングプール

XSPは「SundaeSwap Scoopers」第一期生に選出されました!

X-StakePool(以下、XSP)は、2021年11月12日から開催されておりました、SundaeSwapイニシャルステークプールオファリング(ISO) ScoopersSPO選出投票において第3位に入賞し「SundaeSwap Scoopers」第一期生に選出されました!また、2位にはSITION STAKE POOL さんが入賞し、日本から2プールが選出され大変嬉しく思います。

日本コミュニティの皆様の熱い応援と、お力添えのお陰です。カルダノエコシステム発展に貢献できることを誇りに思います。

Scoopersとは?

 

今後、数週間の間にISO開催時期及びDEXオープンに関する情報が公開されますので、今しばらくお待ちください!

以下は、SundaeSwap公式Mediumの「Meet Your SundaeSwap Scoopers!」を翻訳したものです。
—————————————————————————

エポック302が終了し、ステーク・プール・オペレーター(SPO)とスクーパーの投票が行われました。SundaeSwapでは、ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。この数日間、私たちは投票を集計し、参加した約16億ADAという驚異的な合計を数えました。その結果、Project Catalyst以外のCardanoのオンチェーンガバナンスの最初の、そして間違いなく最大の行為の1つとなり、1つのエポックでCardanoの100万トランザクションを突破する一助となりました。

私たちの目標は、コミュニティに信頼できるSPOを選んでもらい、初期ステークプール・オファリング(ISO)の際に、SundaeSwapの美味しさを提供してもらうことでした。私たちは分散化の原則を守り、恣意的なカテゴリーやカットオフを定義することなく、フェアプレーを確保しながらカルダノのエコシステムの革新を推進したいと考えました。

特に、小規模なシングルプール運営者から大規模な国際カルダノコミュニティを代表する者まで、選出されたSPOの多様性に注目しています。私たちは、このプロセスについて多くのフィードバックを集め、最初のガバナンス投票の時には、急成長中のSandaeSwap DAOに重要なヒントを与えます。

とはいえ、コミュニティからの強い参加とその結果にはとても満足しています。ここに、SundaeSwap Scoopersの第一期生を皆様にご紹介いたします。

  1. WAV7/SKY
  2. SIPO
  3. XSP
  4. AHL
  5. CCV
  6. ITC
  7. DIGI
  8. AZUR
  9. TERA
  10. BLOOM
  11. WFFL
  12. NORTH
  13. ATLAS
  14. TITAN
  15. KIWI/RAMEN
  16. NEDS1
  17. FAIR
  18. CRDNS
  19. AAA
  20. NERD
  21. PAUL
  22. MASTR
  23. ATADA
  24. STI
  25. BLADE
  26. FROG
  27. DSHIN
  28. BLOCK
  29. GROW
  30. BCSH

以下、ウェイティングリスト

  1. BIO
  2. VIPER
  3. RUG
  4. CARDs
  5. KAIZN
  6. ADAOZ
  7. CRFA
  8. APE
  9. AMZ
  10. DNEWS

このリストはISOのためだけのものですが、SandaeSwap DEXではSPOを使ってスクーパを運営し、SandaeSwap DAOを通じてコミュニティが数や要件、報酬などの条件を設定します。

また、選挙結果を独自に検証し、投票期間中にコミュニティの参加を促してくださった@SmaugPoolさんにも感謝します。

投票で選ばれたSPOには、次のステップを調整するために非公開で連絡を取り、ISO(DEXと同時に公開される)、テストネット、その後のDEX公開についての情報を近日中に公開する予定です。どうぞご期待ください。